海外留学・インターンシップのCTS Tokyo 資料請求
WEB相談
カウンセリング予約
行きたい国から プログラムから 目的から CTS WOMAN 私の留学体験記 お役立ち情報
プログラム一覧
ビジネスインターンシップ(アメリカ)
ビジネスインターンシップ(オーストラリア)
ビジネスインターンシップ(カナダ)
語学研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
CPS研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
CITLS〔貿易実務)研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
カリフォルニア州立カレッジ短期留学(アメリカ)
医療語学研修(カナダ)
空飛ぶインターンシップ/フライトアテンダント(カナダ)
エアラインに合格するための留学(アメリカ)
海外で働く体験/短期(アメリカ)
海外で働く体験/短期(オーストラリア)
海外で働く体験/短期(カナダ)
学生限定 サマージョブ WORK/TRAVEL(アメリカ)
ビューティー留学(ハワイ)
恋する留学(アメリカ)
日本語教師アシスタントプログラム(オーストラリア)
国際文化交流コーディネータープログラム(オーストラリア)
ホテル有給インターンシップ 416ビザ用(オーストラリア)
ホテル有給インターンシップ OTVビザ用(オーストラリア)
ソムリエ留学(イタリア)
ローマお料理プチ留学(イタリア)
上海ホームステイ(中国)
ホテルインターンシップ(マレーシア)
客室乗務員(OJT)研修(シンガポール)
メールマガジン
ビューティー留学
恋する留学プログラム
現地法人様用依頼
セミナーイベント
NEW! タイ・有給ホテルインターンシップ (1年間)
海外でホスピタリティー業界で海外キャリアを経験されたい方・タイ語・英語を実践的に習得したい方にオススメです!!
微笑みの国・タイ(バンコク)は観光国ということもあり、世界中からの観光客が来ることから、ホスピタリティー業界でキャリアを積みたい方にはオススメの都市の一つです。日本人ゲストリレーションのポジションでの募集になりますので、日本人としての特性を多いに活かして頂けます。これから海外で職歴を作りたい方から、ホテル業界で経験があり海外就職を目指される方までご活用頂ける内容になっています。
タイは日本の物価の1/3で生活がし易いので、グルメ・美容・マッサージ・ショッピングなども楽しんで頂ける街です。
こんな方にオススメ!
・ホスピタリティを学び、語学力などのスキルアップしたい方
・将来、ホテル・旅行業界に進みたい方
・ホテルインターンシップ終了後、現地海外就職目指されている方
・海外で就労経験を積みたい方
・タイが大好きな方
・海外就職を目指している方
コース内容
期間: 1年間
開始時期:

2012年4月〜渡航可能な方 (*出発時期随時ご相談下さい)

研修地域:

タイ・バンコク

業界:

ホテル

仕事内容:

-日本人ゲストリレーション業務

勤務時間:

基本は9時間ですが、シフトや勤務時間はホテルの規定に合わせる事になります

採用条件: -21歳以上の心身ともに健康な男女で以下の条件を満たす方ならどなたでも申し込み可能
-日常会話・最低でもTOEIC 400以上の英語力が必要
採用方法: -英文履歴書(写真付)を提出。電話又はSkypeでホテルと面接を行います。
-履歴書及び志望動機(最大250字程度)、ホテル勤務経験があればその内容を含め、事前にご提出下さい。
待遇: -給与支給(5,000Baht/1ヶ月)
-食事・制服の支給。スタッフ寮は原則1名1室の提供
-1週間の語学研修の後、インターンシップ開始前に『ラン島1日ツアー』参加可能。
ビザ:

-ビザは、ノンイミグラントB(就労)ビザを取得。(一部ホテルでは、エデュケーション(留学)ビザの場合もあります)
-東京のタイ大使館にて申請。現在日本のタイ大使館ではシングル・ビザしか取得できません。
-シングル・ビザでは入国時に90 日間の滞在許可しか下りないため、3 ヶ月毎の滞在期間延長のために隣国へのビザ・トリップが必要となり、ホテルより 2日間許可されます。
-ビザ・トリップの場所は一般的に、マレーシア、ラオス、カンボジアの近隣諸国となります。現地ビザ・トリップツアーにお申し込み頂けます。
-最初のビザ・トリップでマルチプル・ビザが取得できれば、ビザ更新は1 回で済み、出入国スタンプのため近隣諸国への日帰り/1 泊旅行を90 日毎に行って頂きます。
-シングル・ビザしか取得できなければ、90 日毎にビザ・トリップ(2 日間)を行って頂きます。
-ビザ・トリップの費用はプログラム費用には含まれません。

その他:

予防接種(はしか、結核、A型肝炎、B型肝炎、破傷風)を予め接種して下さい。

参加条件
◎ 21歳以上の健康な男女
◎ 日常会話・最低でもTOEIC400点以上ある方
◎ ホスピタリティー業界で経験を積みたい方
◎ 健康な方
◎ タイ語・英語をブラッシュアップしたい方
渡航までの流れ
01. 申込手続(申込書お支払)
02. 履歴書必要書類のご準備
03. 受入先で書類審査
04. 受入先より書類審査結果通知
05. 受入先と面談(Skypeで)
06. 受入先採用決定
07. 渡航&ホテルインターンシップ開始
コース内容
日時 都市 日程
1日目 バンコク スワンナプーム空港着後、現地係員がホテルへ送迎
着後、自由行動

2日目

6日目

バンコク ホテル社員食堂で朝食
08:00-12:00(4時間)ホテルインターンシップ体験
昼食及び休息
13:00-17:00(4時間)ホテルインターンシップ体験
夕食及び休息
19:00-21:00(2時間) タイ語・日常会話講習(語学学校にて)
※初日はコーディネーターによるオリエンテーション(約1時間)
※5cm x 5cmの写真がホテルで2枚、学校で2枚の計4枚必要ですので、
事前にご準備下さい
※朝・昼・夕のスタッフ食(上限2,000Baht/1ヶ月)が付いています。
※ホテルーアパートー学校間はご自身で移動となります。
※タイ語・日常会話講習は、1日2時間×5日間(10時間)

7日目

 

 

バンコク ホテル社員食堂で朝食
マリンスポーツアイランド『ラン島1日ツアー』へご案内致します
※英語ガイド、混載送迎、昼食付となります
※上記はご希望により『世界遺産・アユタヤ遺跡とバンパイン離宮ツアー』または
 『「戦場に架ける橋」カンチャナブリと泰緬鉄道乗車ツアー』への変更も可能です

8日目

364日目

バンコク

ホテル社員食堂で朝食
08:00-12:00(4時間)ホテルインターンシップ体験
昼食及び休息
13:00-17:00(4時間)ホテルインターンシップ体験

365日目 バンコク

ホテル社員食堂で朝食
終日:自由行動
夕方:現地係員が空港へ送迎

 

受入ホテルより一言!

海外でのインターンシップは、ホスピタリティなどホテルに関することを学べるだけでなく、語学力などのスキルアップにもつながり ます。将来ホテル業界で働いてみたい!という情熱のある方、是非いらしてください。スタッフ一同お待ちしています。

応募方法

●次の書類をメールでお送り下さい。ホテルによる書類選考が行われます。
@日本語履歴書 A英文履歴書 B証明写真(データ) C志望動機(最大250字程度) Dパスポート・コピー E英文卒業証明書
●書類審査に合格した場合、電話/Skype面接を設定します。(面接者はホテルの人事担当者またはフロントマネージャーとなります)
 @Skype ID(Skype名,表示名,国・地域)をお知らせください。
●面接に合格した場合、インターン開始までの流れは以下のとおりとなります。
ホテルよりビザ申請に必要な書類の発行⇒ビザ申請に必要な書類を準備⇒航空券及び海外旅行保険の手配⇒タイ大使館にてノンイミグラントB ビザの申請⇒出発⇒入国審査⇒ホテルへ移動⇒オリエンテーション⇒インターン開始

プログラム費用
登録申込費 *1 \35,000(税込) 登録申込費に含まれるもの
研修先についての診断・カウンセリング実施:随時、
プログラム参加費用 期間 プログラム費用 プログラム費に含まれるもの
1年間

¥398,000
(税込)

宿泊施設、食事、送迎(空港−ホテル−空港)、オリエンテーション、タイ語授業料、修了証書、7日目の1日ツアー
●インターンシップ期間中は、スタッフ寮、食事(上限2,000Baht/1ヶ月)、制服はホテルより無料で提供されます。
●2日目−6日目までの5日間はインターンシップ終了後タイ語学校での語学研修。(1日2時間 × 5日間)
●1週間の語学研修の後、インターンシップ開始前に『ラン島1日ツアー』に参加。
●レンタル携帯電話を無料提供。300Baht分の無料通話付きです。(その後は、ご自身でのお支払いとなります)
●インターンシップ期間中は以下のサポートが提供されます。
 ☆週に1度の現地コーディネーターとの1時間程度の面談(開始1ヶ月間)
 ☆インターンシップ期間中の電話・メールによるオンコール・サポート体制

*1 お預かりした申し込み料のうちの一部を登録確認のため現地へ送金します。申込料は1年間有効。その期間中に受入研修先をご紹介できなかった場合は、有効期間終了後、 申込料の半額をお返しいたします。また、申込者の都合による登録取消の場合は、理由の如何に関わらず返却いたしません。
応募方法

右のフォームからか、もしくは
電話: 03-6278-8674(11:00〜20:00)
メール:info@ctsjpn.com
いずれかで応募・お問い合わせください。

タイ有給ホテルインターン(bandara) 資料請求・お問い合わせ
H O M E | CTSについて | マスコミ掲載 | 採用情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ
コピーライト