海外留学・インターンシップのCTS Tokyo 資料請求
WEB相談
カウンセリング予約
行きたい国から プログラムから 目的から CTS WOMAN 私の留学体験記 お役立ち情報
プログラム一覧
ビジネスインターンシップ(アメリカ)
ビジネスインターンシップ(オーストラリア)
ビジネスインターンシップ(カナダ)
語学研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
CPS研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
CITLS〔貿易実務)研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
カリフォルニア州立カレッジ短期留学(アメリカ)
医療語学研修(カナダ)
空飛ぶインターンシップ/フライトアテンダント(カナダ)
エアラインに合格するための留学(アメリカ)
海外で働く体験/短期(アメリカ)
海外で働く体験/短期(オーストラリア)
海外で働く体験/短期(カナダ)
学生限定 サマージョブ WORK/TRAVEL(アメリカ)
ビューティー留学(ハワイ)
恋する留学(アメリカ)
日本語教師アシスタントプログラム(オーストラリア)
国際文化交流コーディネータープログラム(オーストラリア)
ホテル有給インターンシップ 416ビザ用(オーストラリア)
ホテル有給インターンシップ OTVビザ用(オーストラリア)
ソムリエ留学(イタリア)
ローマお料理プチ留学(イタリア)
上海ホームステイ(中国)
ホテルインターンシップ(マレーシア)
客室乗務員(OJT)研修(シンガポール)
メールマガジン
ビューティー留学
恋する留学プログラム
現地法人様用依頼
セミナーイベント
ホテル有給インターンシップ サイパン(北マリアナ)

年齢制限なし! アメリカ合衆国の自治領の一つサイパンで有給ホテルインターンシップができます。
通常のホテル有給インターンシップのプログラムですと、年齢制限や経験者のみの参加というプログラムも多いですが、今回ビザや年齢、職歴などの制限がない、『ホテル有給インターンシップ』です。アメリカのビザなども厳しくなりJビザが取得できない方にオススメのプログラムです。

【サイパンについて】
北マリアナ諸島連邦はアメリカ合衆国連邦下の自治領で、サイパンに首府が置かれています。自治領であるためアメリカの州に属せず、外交と防衛以外については自治権を有し、議会政治による独立した運営が行なわれています。日本から最も近い英語圏です。

北マリアナ諸島連邦は小笠原諸島の南隣に位置し、恵めれた自然と年間を通じて温暖であることに加え、親日的で温厚な国民性と治安がよいという点で、日本の観光客に人気の観光地です。
6つのポイント
1.日本出発前に研修先の企業をしっかり選定するために安心して渡航できる!

2.研修プランを組んで受入先の様々なポジションを経験できるので、就労体験・企業内研修としては最適!

3.渡航費及び滞在に関する費用は受入先が支給してくれるので、低予算の方も安心して参加できる!

4.アメリカの有給ビジネス・インターンは参加条件・採用条件が厳しく、J-1ビザ取得に日数を要し、参加費用も高いが、このプログラムは参加条件も予算もハードルが低いので、初めてのインターン参加には最適!

5.年齢条件は特にないので、ワーキングホリデーを逃した方もチャンス!

6.旅行・ホテル専門学校卒業生、短大・大学を卒業したばかりの方には最適のプログラムです!
 
こんな方にオススメ!
・将来、ホスピタリティー業界で働きたい方(ホテル、航空会社など)
・有給インターンシップに参加したいガ、ビザや年齢で困っている方
・サービス業界での職歴や学歴がなく困っている方
・低予算で有給インターンイップに参加したい方
・海外就職に繋げたい方
コース内容
期間: 6〜12ヶ月間 
*参加者と受入先の要望を調整します。最長1年間の研修ビザが発給されます。
研修開始時期:

シーズンにより各受入先の採用計画が異なりますが、希望する時期に合わせて受入先をリクルートします。

受入先の手配と入国管理局に提出する書類を準備する期間として、2〜3ヶ月間を見て下さい。
研修先:(一例として)

Pacific Islands Club Saipan (PIC): 大小様々なプール等の施設が充実。都心の喧騒から離れ、落ち着いている。
Saipan Grand Hotel (SGH):ビーチサイドのホテル。規模は大きくないが、アトホームな雰囲気。
Saipan World Resort (SWR):ミクロネシア最大級の巨大レジャープール(Wave Jungle)が人気。
Hyatt Regency Saipan:サイパン屈指の高級ホテルなど。

業種:

*フロント *ゲスト・サービス *レストラン *アクティビティ部門 
*ハウス・キーピング 等
*日本人観光客のサポートがメインとなってきます。

ホテル内のいろんなポジションをローテーションで経験することができます。
ビザ: 研修ビザ
( 日本には領事館がないので、ビザ免除で入国後に現地の移民局でビザを申請します)
待遇: ★宿泊:受入先が部屋を提供(基本的にシェア)
★食事:受入先が3食を提供
★手当:月US$300
★渡航費:受入先より往復航空券が支給されます(英語研修受講生は除外)。
但し、復路の航空券は6ヶ月以上のインターン参加者で、
契約期間を全うした方に支給されます(途中で辞めた方は自己負担)。
参加条件
◎専門学校・短大卒以上の学歴(高卒の方は職歴のある方)
◎年齢制限は特にありません。
◎英語力条件は特に設けておりませんが、最低限の英語でのコミュニケーションは必要です。
◎職歴は問いませんが、日本人観光客相手のサービスが多いので、接客サービスの経験がある方は有利。
◎やる気のある方、チャレンジ精神のある方は大歓迎です。
渡航までの流れ
01. 無料プログラム説明と個別カウンセリグ
02.

参加書類の提出
@参加申込書 日本語履歴書 A日本語職務経歴書 B英文履歴書
C証明写真 Dパスポートのコピー

03. 書類審査に合格後、電話インタビューを設定
04. 電話インタビュー
05. 合格した方には、入国管理局に提出する書類をご案内しますので、期日までにご提出下さい。
06. 出発前オリエンテーション
07. 出発⇒サイパン空港にて出迎え⇒研修先でのオリエンテーション
08. インターンシップ開始(研修ビザ申請)
プログラム費用
手配費*1 \105,000(税込)

登録料/通信事務費用/インターン先リサーチ費用/面接の設定

プログラム費用*2
期間 プログラム費用 プログラム費に含まれるもの
6ヶ月

¥294,000(税込)
*(↑3月中に出発できる方用)

\424,000(税込)
*↑(4月から出発できる方は新料金適用)

4月以降、ビザ・スポンサーの北マリアナ大学
(学生ビザ)の方針で、インターン期間中の
英語研修時間数が変更になり
(1年間で24時間から60時間に変更)、
諸費用も値上がりし新料金になります。

・インターン先手配料(面接設定後のお支払い)
・研修ビザ申請のために入国管理局に提出する書類の準備と諸手続
・渡航前サポート
・出発前オリエンテーション
・滞在先手配手続き
・北マリアナ大学での語学学校(1年間に60時間)

 

*1 手費費用は、理由の如何に関わらず返却いたしません。
*2 企業手配費用は受入先決定後お支払いいただきます。

【費用に含まれないもの】
・ 海外旅行保険料:弊社が指定する海外旅行保険に加入すること。
・入国管理局申請料$100、現地医療機関での健康診断料$100
・無犯罪証明書・出生証明書・婚姻証明書の取得に関わる費用

オプション(事前英語研修に参加希望の方)

北マリアナ大学での英語研修
入学日:8月下旬、1月中旬、5月下旬。 各学期約15週間授業料
¥292,000(1学期間) *最低履修12単位で計算しております。履修科目が増えれば、授業料もアップします。

英語研修中はホームステイ(朝夕2食・学校までの送迎) 月$670現地払い費用
¥65,000〜 *大学施設使用料 *健康診断 *入国管理局申請料 *大学保険
*入国後学生ビザを取得し、インターン開始前に研修ビザを取得します。

お問い合わせ・応募方法

右のフォームからか、もしくは
電話: 03−5428-0138(11:00〜20:00)
メール:info@ctsjpn.com
いずれかで応募・お問い合わせください。

ホテル有給インターン(サイパン) 資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ先

CTS東京
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15-1-601
アクセスマップ
TEL: 03-5428-0138(11:00〜20:00)
Email: info@ctsjpn.com

H O M E | CTSについて | マスコミ掲載 | 採用情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ
コピーライト