海外留学・インターンシップのCTS Tokyo 資料請求
WEB相談
カウンセリング予約
行きたい国から プログラムから 目的から CTS WOMAN 私の留学体験記 お役立ち情報
プログラム一覧
ビジネスインターンシップ(アメリカ)
ビジネスインターンシップ(オーストラリア)
ビジネスインターンシップ(カナダ)
語学研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
CPS研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
CITLS〔貿易実務)研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
カリフォルニア州立カレッジ短期留学(アメリカ)
医療語学研修(カナダ)
空飛ぶインターンシップ/フライトアテンダント(カナダ)
エアラインに合格するための留学(アメリカ)
海外で働く体験/短期(アメリカ)
海外で働く体験/短期(オーストラリア)
海外で働く体験/短期(カナダ)
学生限定 サマージョブ WORK/TRAVEL(アメリカ)
ビューティー留学(ハワイ)
恋する留学(アメリカ)
日本語教師アシスタントプログラム(オーストラリア)
国際文化交流コーディネータープログラム(オーストラリア)
ホテル有給インターンシップ 416ビザ用(オーストラリア)
ホテル有給インターンシップ OTVビザ用(オーストラリア)
ソムリエ留学(イタリア)
ローマお料理プチ留学(イタリア)
上海ホームステイ(中国)
ホテルインターンシップ(マレーシア)
客室乗務員(OJT)研修(シンガポール)
メールマガジン
ビューティー留学
恋する留学プログラム
現地法人様用依頼
セミナーイベント
客室乗務員(OJT)研修プログラム   Jet Star Asia/ Air Asia

日本発!!エアライン・外資系クルーを目指す方に最適なプログラム
国際線客室乗務員OJT(On The Job Training)
外資系航空会社の採用で重要なポイントは英語力、国際感覚、そして経験!!
当プログラムはこの重要ポイントを実際の客室乗務員として乗務し、身に付けることが出来ます。

終了後、あなたは立派なクルー経験者。国際線CA・外資航空会社就職の可能性が広がります。
5つのポイント
1. 研修先航空会社の地上訓練が受けられる(1.5ヶ月)
2. 訓練生(OJT)として実際にフライト乗務することができる(4.5ヶ月)
3. フライト乗務期間は契約社員扱い、乗務手当支給
4. フライトができる初のエアラインプログラム
5. エアラインのキャリアとして自己PRなどに多いに生かすことができる

地上訓練(1 .5 ヶ月)
クルーが乗務するために受ける実地訓練受ける航空機に乗務するための実際の訓練。
      ↓
フライト乗務(4 .5 ヶ月)
研修先航空会社が運航する路線に乗務。社員クルーとの仕事の区別なし。に乗務。社員クルーとの区別はありません。

*フライト乗務期間は契約社員扱い、乗務手当支給
 
こんな方にオススメ!
・将来、キャビンアテンダントになりたい方
・仕事を通じて世界を羽ばたいてみたい方
・サービス業界で働きたい方
・航空業界でキャリアを積みたい方
・外資系クルーを目指されている方
・海外にエアラインクルーと働いてみたい方
コース内容
期間: 各エアラインとも年に3〜4回(増減の可能性あり)実施予定です。エアライン側で年間の訓練スケジュールを定めている訳ではないので、訓練開始が突然決まるケースもあります。選考合格通知より6ヶ月以内にいつでも出発できるように準備して頂きます。
*プログラム前に事前語学研修のアレンジも可能です。
研修内容:

1.地上訓練(1.5ヶ月):エアライン社員クルーが受ける航空機に乗務するための訓練(修了書が発行される)。
  現地社員クルーや他の国の参加者と一緒に研修を受けます。
2.フライト乗務(OJT4.5ヶ月):地上訓練合格者のみ
JETSTAR/AIR ASIAが運行する路線のフライトに乗務。社員クルーとの仕事の区別なし。
◆フライト乗務期間中は契約社員扱いで、乗務手当月約US$500.00が支給されます。

乗務手当:月約US$500.00×4.5ヶ月=US$2,250.00
研修先:

JETSTAR(シンガポール拠点)/AIR ASIA(クアラルンプール拠点)

国際線客室乗務員OJTプログラムは特定の航空会社別のプログラムではなく、NEXASが主催する客室乗務員訓練プログラムです。従って、申込み時に航空会社の指定はできません。

業種: 客室乗務員(キャビンアテンダント)
募集要綱&条件: -高校卒以上の学歴で、30代後半位までの方
-最低身長:女性157cm 男性168cm ※BMI値は21.5以下
-視力左右1.0以上(コンタクトレンズ可)
-サービス精神が旺盛な方 
-英語でのコミュニケーションに問題がない方(目安として最低TOEIC650)
-健康状態が良好の方渡航後にメディカル・チェックがありますので、
健康には特にご留意下さい。
-合格通知より6ヶ月以内のNEXASが追って通知する訓練航空会社、
訓練開始日にいつでも参加可能な方。
-訓練委託航空会社については、2次選考時に航空会社要件と
申込み書類によりNEXASが判断し、選考・合否通知後の6ヶ月否に決定し、 通知致します。従って、参加者自身が航空会社の選択はできません。
-次の場合は、渡航後であっても、OJTに参加できなくなる可能性がありますので、予めご了承下さい。
*研修や乗務は全て英語で行われ、通訳は入らないので、英会話力がなければ訓練内容などが理解できません。地上訓練中に担当官より英語力に問題があると判断された場合は、OJTに進めません。
*現地でのメディカル・チェックの結果に問題があった場合、OJTに進めません。
参加者メリット: ・東南アジアを拠点に就航するエアラインに実際に客室乗務員として
乗務します。その経験を即戦力として履歴書に記入強くアピールできる。
・英語圏であるシンガポールや英語が通じやすいマレーシアにて英語力の
向上に役立てる。
・海外生活が体験でき、国際感覚と異文化理解を深め学べる。
・通常の語学留学では得ることのできない航空業界の知識を学ぶことができる。
・地上訓練は実際にエアラインが実施している新入社員研修に参加し、
現地社員及び外国人研修生が一緒に訓練を受ける。
プログラム企画・主催 : NEXAS CREATION SDN. BHD.
マレーシア・クアラルンプールを本拠に客室乗務員/パイロット/ホテル・インターンシップ等のプログラムを提供する日系エージェントです。プログラム手配及び研修中の現地サポートを提供してくれるので安心です。
就職サポート: -プログラム参加された方には、その後東南アジアで行なわれる面接を
紹介しております。
-NEXASはオーストラリアの航空会社JETSTAR Airwaysの日本人採用代理エージェントをしている関係で、当航空会社への応募に際し、書類選考や1次試験で有利にはなるでしょう。
*このプログラム参加者への就職は保証しておりませんので、
予めご了承下さい。
現地生活: 住居については、参加者の希望を伺い、NEXASが手配します。参加者同士でシェアすれば、住居費は抑えられます。ご自身で手配されても構いません。
費用概算:
US$1= \108
レートにより変動

シンガポール
選考料¥10,000
プログラム費用¥918,000
海外電信送金手数料¥8,000
国際ビジネス便送料(DHL)¥5,000
航空券代¥100,000 ※出発日と航空会社により異なる
海外旅行保険料(6ヶ月間)¥75,270
住居費(ツイン)¥273,600
食費¥273,600
給料△¥243,000  

合計¥1,420,470

マレーシア
選考料¥10,000
プログラム費用¥918,000
海外電信送金手数料¥8,000
国際ビジネス便送料(DHL)¥5,000
航空券代¥100,000 ※出発日と航空会社により異なる
海外旅行保険料(6ヶ月間)¥75,270
住居費(ツイン)¥150,000
食費¥120,000
給料△¥243,000

合計¥1,143,270
*給料は上記金額を保証するものではありません。
*生活費には個人差があり、滞在する住居によって大きく異なります。
参加条件
◎高校卒以上の学歴で、30代後半位までの方
◎最低身長:女性157cm 男性168cm ※BMI値は21.5以下
◎視力左右1.0以上(コンタクトレンズ可)
◎サービス精神が旺盛な方 
◎英語でのコミュニケーションに問題がない方(目安として最低TOEIC650)
◎健康状態が良好の方渡航後にメディカル・チェックがありますので、
健康には特にご留意下さい。
渡米までの流れ
01. 一次選考:一次審査 履歴書・CV 及び写真(全身及び上半身)
面接:来社またはスカイプ(TV電話)   選考料\10,000
02. 二次選考:二次選考申込書
03. 合格通知
04. 正式参加申込手続き:
-参加同意書
-CV(英文履歴書)
-英文卒業証明書
-パスポートの全ページのコピー
-パスポート・サイズの証明写真  

デポジット US$1,700.00
(プログラム費用の20%) *合格通知後2週間以内

05. 航空会社決定:航空会社決定通知(訓練開始日・詳細) *参加契約書
残金 US$6,800.00
(プログラム費用の80%)*航空会社決定通知後2週間以内
06. ビザ申請
07. 住まいの手配・渡航準備(航空券・海外旅行保険)
08. 渡航⇒シンガポール空港での出迎え⇒現地オリエンテーション
09. 地上訓練(健康診断・適性検査を含む)⇒合格者はOJT搭乗乗務
プログラム費用
選考費*1 \10,500(税込)  
プログラム費用*2
期間 プログラム費用 費用に含まれるもの 費用に含まれないもの
6ヶ月 US$8,500

-諸手続き費用
-渡航手配
-出発前オリエンテーション
-地上訓練費
-ビザ取得費用
-住居手配
-現地オリエンテーション
-研修中のサポート/カウンセリング
-航空会社への就職に関するアドバイス

-航空券代:当社にて格安航空券を手配します。
-海外旅行保険料:原則当社にてご加入頂きます。
-住居費
-食費
-通勤交通費
-海外送金手数料(社内レートを適用します)
-国際ビジネス便送料(実費)
-正規雇用された方(ビザが発給された時のみ)
ビザ取得費用+サービス費(1ヶ月分の給料相当)

 

*1 選考費は、理由の如何に関わらず返却いたしません。
*2 合格通知後、デポジットとしてプログラム費の20%(US$1700)をお支払い頂きます。航空会社が決定後、残りのプログラム費80%(US$6800)をお支払いいただきます。
●2007年12月からシンガポールでワーキングホリデーが開始されます。ワーキングホリデービザ取得可能な方はワーキングホリデーのビザを取得して頂けます。
Q&A   ( 皆様から多数いただく質問を下記にご回答させていただきます。ご参照ください。)

<応募について>
Q, 応募条件に、「英語力のある方」とありますが、TOEIC等何点ぐらい必要ですか。
A, 具体的にTOEICや英検などの資格の必要条件はありませんが、乗務はもちろんのこと、地上訓練でも内容はすべて英語です。訓練の内容自体も専門的なものとなりますので、英語でのコミュニケーションが可能な方が前提となります。

Q, 年齢の上限はありますか
A, 35歳ぐらいの方まで。

Q, 身長制限はありますか。
A, 地上訓練のみに参加ご希望の方に関しましては、特に身長制限はございませんが、4.5ヶ月のOJT(乗務訓練)で雇用の際の身長の制限は、158cm以上となります。航空会社指定の病院での健康診断にて、158cmに満たない方は、採用されません。自信のない方は、事前にかかりつけの病院等で、158cm以上の証明をおとりください。(英文で)

Q.参加申し込み後の可否はいつ、どこで、どのように行われるのでしょうか。
A, 地上訓練への参加にご応募いただいた後、現地で書類選考をさせていただきます。その際、応募書類を拝見し、基準を満たす方のみ、地上訓練に参加していただくこととなります。募集人員は若干名とさせていただいておりますが、応募人数に関係なく、基準に満たす方のみ合格(参加)とさせていただきます。地上訓練終了後、ご本人のご希望、そして航空会社の意向を元に、4.5ヶ月の乗務訓練の合否が、地上訓練中の総合的な判断(英語力、客室乗務員としての資質、訓練の理解度、健康状態(航空会社の指定病院にて健康診断あり)等々)により決定いたします。(*必ずしも、絶対にOJTに進めるということではありません)

Q, 6ヵ月の終了後、正社員への途はありますか。
A, 6ヵ月の終了後、優秀な方のみご本人のご希望、会社の意向、及び、ビザの取得の可否など総合的結果、可能性は有となります。ご参考までに1期生5名参加中、4名が航空会社で採用となり、現在ビザの申請準備をしています。また、雇用ビザ申請後、取得でき、雇用となった時点で、弊社へのビザ申請代行手数料を別途申し受けます。

Q, 接客業の経験がなくても応募できますか。
A, 特に接客業の経験のある方でなければという規定はありませんが、接客業を経験されたことのある人が好ましいです。

 

<地上訓練の内容・乗務について>
Q、地上訓練とは具体的にどんな内容ですか。
A, 航空機に関する基礎知識、客室乗務員としての接客マナー、救命訓練等、乗務に必要不可欠なすべての訓練が含まれております。その他に、3日間のオブザベーションフライトがあります。

Q, 乗務の形態はどのようになっていますか
A, 乗務時は、シンガポールベースの全路線に乗務していただくこととなります。勤務形態は、早朝・深夜を含む交代制乗務となります。

 

<費用・待遇について>
Q, 住居はどうなりますか。
A, 社員寮等はございませんので、ご自身での負担となります。ご自身で探したいという方は、ご自身でご用意いただけます。また、ご希望に応じて、現地でもお手伝いさせていただきます。

Q, ビザは会社で取っていただけるのでしょうか。
A, ビザは、弊社及航空会社で手配させていただきますが、それに伴う、ビザの税金、1,440シンガポールドル、ビザの保証金(雇用期間終了後に全額返金)5,000シンガポールドル、及び手続きに伴う費用はご自身で負担していただくことになります。

Q, シンガポールでの生活費はだいたいいくらぐらい必要ですか。
A, 皆様それぞれ異なるとは思いますが、住居は、2人部屋で、約600シンガポールドル / 月、生活費は約600シンガポールドル / 月ぐらいになるかと思います。

 

プログラム参加注意事項&取り消し・変更規定

参加に際しての注意事項
1.プログラム参加同意書の内容を理解し、署名して提出すること。
2.航空会社の選択権はNEXASが有します。
3.健康診断で、乗務不可となった場合、OJTに参加できません(返金なし)。
4.訓練や試験で不合格となった場合、OJTに参加できません(返金なし)。
申込み時にOJT参加の確約はできかねます。
5.6ヶ月後の雇用の保証はありません(就職サポートは可能です)。

プログラム参加取消し・変更規定
-選考費はいかなる理由とも返金はありません。
-二次選考合格通知から訓練開始日が6ヶ月を超える場合、
かつ参加希望者が6ヶ月以降に開始される訓練に参加を希望しない場合は、
訓練費全額返金の対応を致します。
-二次選考合格通知から航空会社決定前まで:デポジットの50%US$850.00を返金致します。
-航空会社決定からビザ申請前まで:プログラム費用の50%US$4,250.00を返金致します。
-ビザ申請後から出発前まで:プログラム費用の10%US$850.00を返金致します。
-出発2週間を切ってからのキャンセル:プログラム費用の50%を返金致します。
-出発当日及び出発後のキャンセル:プログラム費用の返金は一切ありません。
-航空券及び海外旅行保険については、別途返金規定を適用します。
*プログラム費用の返金は、現地からの送金後に入金を確認してからになりますので、2〜3ヶ月を要することもあります。
*プログラム費用の返金については、現地からの返金時のTTBレートを適用し、
海外送金手数料を差し引きます。

 

資料請求・応募方法

右のフォームからか、もしくは
電話: 03−5428-0138(11:00〜20:00)
メール:info@ctsjpn.com
いずれかで応募・お問い合わせください。

客室乗務員OJT研修 資料請求・お問い合わせ
お問い合わせ先

CTS東京
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-15-1-526
アクセスマップ
TEL: 03-5428-0138(11:00〜20:00)
Email: info@ctsjpn.com

H O M E | CTSについて | マスコミ掲載 | 採用情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ
コピーライト