海外留学・インターンシップのCTS Tokyo 資料請求
WEB相談
カウンセリング予約
行きたい国から プログラムから 目的から CTS WOMAN 私の留学体験記 お役立ち情報
プログラム一覧
ビジネスインターンシップ(アメリカ)
ビジネスインターンシップ(オーストラリア)
ビジネスインターンシップ(カナダ)
語学研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
CPS研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
CITLS〔貿易実務)研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
カリフォルニア州立カレッジ短期留学(アメリカ)
医療語学研修(カナダ)
空飛ぶインターンシップ/フライトアテンダント(カナダ)
エアラインに合格するための留学(アメリカ)
海外で働く体験/短期(アメリカ)
海外で働く体験/短期(オーストラリア)
海外で働く体験/短期(カナダ)
学生限定 サマージョブ WORK/TRAVEL(アメリカ)
ビューティー留学(ハワイ)
恋する留学(アメリカ)
日本語教師アシスタントプログラム(オーストラリア)
国際文化交流コーディネータープログラム(オーストラリア)
ホテル有給インターンシップ 416ビザ用(オーストラリア)
ホテル有給インターンシップ OTVビザ用(オーストラリア)
ソムリエ留学(イタリア)
ローマお料理プチ留学(イタリア)
上海ホームステイ(中国)
ホテルインターンシップ(マレーシア)
客室乗務員(OJT)研修(シンガポール)
メールマガジン
ビューティー留学
恋する留学プログラム
現地法人様用依頼
セミナーイベント
NEW 1週間から行ける短期集中&リーゾナブルで穴場の語学留学 フィリピン

1ヶ月・10万円台(全てプライベートレッスンの授業料・食費・滞在費込)で語学留学ができます!

みなさんはご存じないかもしれませんが、今フィリピンは英語留学先として大きな注目を集めています。
お隣の韓国では、何と毎年5万人もの方が、フィリピンへ行き英語を学んでいます。
フィリピンは、アメリカ・イギリスに続き世界で第3の英語国です。
長いアメリカ統治の影響を受けて、小学校からすべて英語による教育を実施していますし、
ニュースや新聞なども、ほとんどが英語で報道されいて、フィリピン人の英語、
特に語学学校の先生のレベルは、米英国人と遜色なく流暢です。
また、フィリピンでは、安い労働力を生かし、1対1のレッスンを提供することで、 欧米諸国のグループレッスン中心のプログラムに比べて、 何倍も速く英語能力を身につけられるようにすることを可能にしました。

はじめは「フィリピンで英語?」と思うかもしれませんが、
まずは一度試してみてください。

過去の参加者の方からは、皆さん「半信半疑だったけど言ってよかった」
「だまされたと思って行ってみたけど、すばらしかった」というようなご意見を頂いております。

ぜひ、勇気を出して、新しい留学の形にチャレンジしてみてください。
英語研修だけでなく、スキューバダイビングやゴルフレッスン、
ホームステイ体験とあわせたコースも大人気です。

不景気なだから今こそ、よりリーゾナブルに効果的に個々のスキルアップを身につけて頂くために、
この度、新たに格安で語学をマンツーマンで学ぶことができる語学留学の 提供を開始しました。
ぜひまずは語学を短期間でコストを抑えて学びたい方にオススメです。

ある一定の語学力を身につけた後、目的である欧米を目指されてご準備される方も増えております。

こんな方にオススメ!

・欧米留学が決まっているが、英語の能力に不安がある方
・欧米留学のためTOEFL/IELTSなどの点数が急いでほしい方
・日本の語学学校や欧米諸国で主流なグループレッスンで思ったような効果が得られない方
・予算が足りなくて、欧米には留学できないが、100%英語漬けの環境で英語能力を強化したい人
・南の島のリゾート気分を味わいながら、バカンス気分で英語留学をしたい方
・格安でスキューバライセンス取得やゴルフレッスンを受けたい方
・現地の方とホームステイを通して、交流したい方

コース内容
期間: 最短1週間から。最高2年間まで留学可能。
開始時期: 随時入学可。【毎週月曜に授業開始です。土曜か日曜までに現地にご到着ください。】
受講地域:

学校名:Philace (Philippines Place English Academy)
学校の場所:マニラ国際空港から車で約1時間
学校住所:〒039  Barangay Zambal Tagaytay Philippines

【Philaceはフィリピン人に人気の避暑地タガイタイにあります。日本でいうところの軽井沢です。タガイタイの町は東西に広がっており、タール湖とタール火山が眺められるビューポイントがいくつもあります。タール火山は世界で一番小さい活火山として知られています。ここで有名なのは、タガイタイピクニックグローブコンプレックス。ここではピクニックテーブルを借りてランチなどが楽しめます。また乗馬体験も150ペソからできます。

もちろん治安も悪くありません。ここではフルーツがたくさん収穫できるので、パイナップルやココナッツ、マンゴーやバナナなどが安価な値段で手に入ります。】
コース内容: 1. インテンシブ英語研修コース

快適な学校のドミトリーにステイしながら、英語レッスンを受けるコースです。1日4~4.5時間のプライベートレッスンに、グループレッスン3~4
時間つくコースです。プライベートレッスンが多いカリニュラムになっています。

2. ジェネラル英語研修コース

快適な学校のドミトリーにステイしながら、英語レッスンを受けるコースです。1日3時間のプライベートレッスンに、3-4時間のグループレスウンがつくコース。プライベートよりグループレッスンが多いカリキュラムになっています。



※One On One (1:1講義)
- レベル別オーダーメイド型授業
※始めは、レベルテストにより授業が割り当てされ、次週からすぐに授業変更可能。
※科目選定と、教材選定が自由である。
※担当チューター制導入で、学生個人別、学習能力向上を可視的に管理。

※無料グループ授業
※リスニング - 学校でリスニング資料提供学生達の自発的な参加及び運営
※スピーキング - 学校でスピーキング資料提供
参加条件
◎6歳以上(15歳未満の方は保護者の同伴が必要-英語レベルや状況により例外も認められますのでお問い合わせ下さい)
◎健康な方
◎異国の文化を理解し、楽しく共同生活を営める方
◎日本人スタッフ在住なので、英語が全くできない方でもお申し込み頂けます。1か月もすれば、英語でコミュニケーションが取れるようになります。
1日研修 ジェネラルコースのサンプル例
07:00〜08:00 朝食
08:00〜 09:30 1時限 1:1英語レッスン【Reading】
09:30〜11:00 2時限 1:1英語レッスン【Writing】
11:00〜12:20 3時限 1:1英語レッスン【Conversation】
12:20〜13:10 昼食
13:10〜14:40 4時限 1:6グループ英語レッスン【CNN】
14:40〜16:10 5時限 1:6グループ英語レッスン【Speaking】
16:10〜17:30 6時限 補充グループ授業
17:30〜18:20 夕食
18:20〜19:20 ボキャブラリークラス
19:00〜 自由時間 
※良くみんなで夜景を見に行ったり、近くの飲み屋に行ったり、ディスコ・カジノ・マッサージ浜辺にいったりします。
24:00〜 宿題を済ませて、明日に備えて就寝〜〜〜♪
渡米までの流れ
01. 無料プログラム説明と個別カウンセリグ
02. プログラムお申し込み
03. 入学許可書の受け渡しと、出国前のオリエンテーション
04. 出国準備(航空券手配、保険加入など。日本人の方はノービザで入国下さい。)
05. 出国
06. 現地空港に到着後、日本人スタッフがお出迎え、ステイ先にお送りします。
07. 翌日ドミトリー(ホームステイ先)及び学校にて、現地オリエンテーション及びレベルテスト。
08. 両替のために、デパートへご案内。日常必需品の購入及び市内案内。
09. 翌日より授業開始。がんばって英語を勉強しつつ、友達を多くつくって楽しい思い出を残して下さい。
10. 帰国前に、研修終了証を発行いたします。
11. 帰国日、学校スタッフが、空港までお送りいたします。ボンボヤージュ〜!
(*別途空港送迎 2000ペソ)
プログラム費用
登録申込費: 36,750円(税込) 35,000円(税抜)
期間 1週間 2週間 3週間 4週間 8週間
12週間
一人部屋 $500 $920 $1280 $1500 $3000 $4500
二人部屋 $430 $800 $1120 $1300 $2600 $3900
三人部屋 $426 $768 $1080 $1250 $2500 $3750
四人部屋 $380 $708 $980 $1150 $2300

$3450

長期割引 16週:5000円 20週:10000円 24週:15000円

 

*1 毎週月曜日入学可です。短期、長期ご希望の方々にご利用いただけるコースです。

*2

■登録申込費用には次のサポートが含まれます。
○語学学校手配料
○ガイドラインなどの資料配布費用
○出国前オリエンテーション費用
○各種アプリケーションシートチェック費用
○現地との通信費
○各種事務手続き費用

■プログラム費用には以下のサービスが含まれます。
○語学学校入学金及び滞在先手配料
○語学学校授業料
○宿泊先及び1日3食
○掃除及び洗濯費(週各3回)
○レベル分けテスト及び定期テスト費用
○現地にてオリエンテーション
○現地におけるコンサルティング費  
○インターネット使用料
○その他学校施設使用料
○生活全般にわたるご相談



  ※その他含まれない費用【すべてのコースに共通です】:

空港送迎費(US$30−必要な方のみお申し込み下さい)
○教材費(約200ペソ(約¥400)/冊-レベルにより多少異なります)
○電気代(750ペソ/月(約¥1500)/月 -電気代などです)
○SSP就学許可書申請費用(6000ペソ(約¥12000)‐21日以上滞在される方のみお支払い下さい)
○寮保証金デポジット(2500ペソ(約¥5000)退室の際に返金されます。)
○acri-card(3000ペソ(¥6000)) ‐59日以上滞在される方のみお支払い下さい
○visa延長費用 書類費用+代行手数料(初回:3,530ペソ・第2回4,800ペソ・第3回~2,830ペソ)
-観光ビザで21日の滞在が可能ですが、以下は30日ごとに一度更新の必要があります。
○ssp(special study permit)(6000ペソ(約¥12000))
○海外旅行傷害保険(必要な方のみお申し込み下さい)
○航空運賃及び空港税・石油サーチャージ等(※マニラ空港で750ペソの空港税が別途かかります)
○その他個人的な支出



 

※上記はジェネラルコースの価格になります。その他のコースは以下の追加料金が必要です。
-インテンシブコース:7000円/月
-試験準備コース:15000円/月
-ジュニアコース:5000円/月



 

【キャンセルポリシー】
入学金(登録手配費)と滞在手配費は返金不可です。研修途中に個人的事情によって研修を取り消す場合、日程に基づいて、2週間分の学費・宿泊費を除いた残りの金額の50%をご返金致します。研修の残り期間が2週間未満の場合には返金致しません。個人的理由による授業不参加の場合はご返金や再授業は致しません。ご自身の都合による授業欠席などはいかなる場合でも返金保障の要求はできません。ご返金は帰国後1ヶ月以内に代理店より支払われます。研修期間の変更は、出発の2週間前以前ならば、3000円/回、2週間をきった場合は、1週間分の学費・宿泊費をお支払い頂ければ、変更が可能です。原則的には現地の学校の規定に従います。

お問い合わせ・お申し込み

右のフォームからか、もしくは
電話: 03-6278-8674(11:00〜20:00)
メール:info@ctsjpn.com
いずれかで応募・お問い合わせください。

フィリピン語学留学申込 資料請求・お問い合わせ
H O M E | CTSについて | マスコミ掲載 | 採用情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ
コピーライト