海外留学・インターンシップのCTS Tokyo 資料請求
WEB相談
カウンセリング予約
行きたい国から プログラムから 目的から CTS WOMAN 私の留学体験記 お役立ち情報
プログラム一覧
ビジネスインターンシップ(アメリカ)
ビジネスインターンシップ(オーストラリア)
ビジネスインターンシップ(カナダ)
語学研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
CPS研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
CITLS〔貿易実務)研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
カリフォルニア州立カレッジ短期留学(アメリカ)
医療語学研修(カナダ)
空飛ぶインターンシップ/フライトアテンダント(カナダ)
エアラインに合格するための留学(アメリカ)
海外で働く体験/短期(アメリカ)
海外で働く体験/短期(オーストラリア)
海外で働く体験/短期(カナダ)
学生限定 サマージョブ WORK/TRAVEL(アメリカ)
ビューティー留学(ハワイ)
恋する留学(アメリカ)
日本語教師アシスタントプログラム(オーストラリア)
国際文化交流コーディネータープログラム(オーストラリア)
ホテル有給インターンシップ 416ビザ用(オーストラリア)
ホテル有給インターンシップ OTVビザ用(オーストラリア)
ソムリエ留学(イタリア)
ローマお料理プチ留学(イタリア)
上海ホームステイ(中国)
ホテルインターンシップ(マレーシア)
客室乗務員(OJT)研修(シンガポール)
メールマガジン
ビューティー留学
恋する留学プログラム
現地法人様用依頼
セミナーイベント
空飛ぶインターンシップ/フライトアテンダント  カナダ
インターンシップのご要望で、一番人気のエアライン!
世界で唯一、実際にフライトアテンダトとして乗務ができるインターンシップです。
制服に身を包み、実際にカナダの国内線に乗務してみませんか?
フライトアテンダントとして必要なスキルを身につけることができます。
オンライン、理論、地上訓練、搭乗訓練を経て、実際に機内に搭乗。終了後は航空会社よりCertificateが授与されます。
こんな方にオススメ!
・将来、フライトアテンダントを目指している方
・航空会社での就職・転職を目指している方
・フライトアテンダントの資質を試してみたい方
・エアライン業界でのキャリアを積みたい方
・フライトアテンダントの夢を実現したい方
コース内容
期間: 約8ヶ月 (オンラインスタディ含)
研修地域: カナダ・エドモントン (カルガリー2週間研修あり)
研修先: カナダ・国内線航空会社
ビザ: ワーキングホリデービザまたは学生ビザ (取得が難しい方はご相談下さい)
研修開始時期: 2007年9月3日(オンラインスタディ開始)
*航空会社の都合によりスケジュールが変更になる場合もございます。
プログラム内容: 1)オンラインスタディ(渡航前に日本で履修) 約2〜3ヶ月
2)カナダ・エドモントンへ
3)理論・地上訓練 (講義&試験) 約2ヶ月
4)カナダ・カルガリー(2週間ほど研修があります)
5)実際に搭乗訓練(インターンシップ) 約5ヶ月
6)航空会社から修了書を授与
●応募締切  2007年6月末まで  *定員になり次第、締切させて頂きます。

参加条件
◎健康上問題ない方
◎英語力(TOEIC750以上)又は同等の語学力をお持ちの方
◎インターネット環境が利用でき、コンピューターで勉強ができる方
渡航までの流れ
01. 無料プログラム説明と個別カウンセリグ
02. プログラムお申し込み&アクセプタンスレター発行
03. オンラインスタディ開始 (約2〜3ヶ月)
日本にいる間に、インターネットを利用した、オンラインシステムを使って、9つの項目の講義を受け、
フライトアテンダント用専門学習の一般コース(オンライン)を受講して頂きます。こちらの一般コースは、何度不合格になっても問題はございません。9月からのコース開始までに、ある程度の専門知識を身に付けて頂いた上で、ご参加頂く事により、コース受講をスムーズに行う事が出来るよう、配慮されています。
04. 大使館でビザ申請&ビザ取得
05. 9月3日〜:エドモントンにて、語学研修とフライトアテンダント用の専門学習(オンライン)が開始。
(専門学習の各項目毎にテストがあり、1度の不合格は認められますが、2度不合格になった場合、実技講座を受ける事が出来ません)
06. 11月中旬〜:校舎をエアラインのオフィスに移し、モックアップなどを使用した実技講座が行われます。
07. 2月中旬〜:搭乗訓練が開始。
(実技講座でもテストがあり、2度不合格になった場合、搭乗訓練及びフライト・インターンシップへの参加が出来なくなります。又、途中2週間程、カルガリーでも研修が行われます)
08. 1月の上〜中旬〜:搭乗訓練の終了後、週2回程のフライトに搭乗、インターンシップの開始。
プログラム費用
登録申込費 *1 \105,000(税込) 登録申込費に含まれるもの
手配費用・登録費用(1年間)・カウセリング(随時)・各種書類の諸手続き
プログラム参加費用

*2007年度の費用のものです。
2008年度の費用及びコースが
一部変更なる場合があります。
期間    費用 プログラム費に含まれるもの
オンラインスタディ費用
$500 オンラインスタディー登録費、オンラインスタディ、インタビューアレンジ、 英文書類添削、
コース費用

$6,900

授業料・テキスト代・カルガリー訓練期間の滞在費・制服代(レンタル)・施設使用料・TAX・研修先確保費・Visaに必要な諸手続き費・通信費・現地におけるコンサル
ティング費

*ただし、現地での試験に不合格の場合コース費の20%のご返金になります。

*1 お預かりした申し込み料のうちの一部を登録確認のため現地へ送金します。登録申込料は1年間有効。その期間中に受入研修先をご紹介できなかった場合は、有効期間終了後、 申込料の半額をお返しいたします。また、申込者の都合による登録取消の場合は、理由の如何に関わらず返却いたしません。
●航空券、海外保険料、滞在費は別途かかります。
●航空会社および、政府の判断により、コースが中止となる場合があります。その場合は、
 次コースにてご 案内いたします。
●コース費用については、年度ごとに費用、内容が一部変更になる場合がございますので、
 詳細はお問い 合わせ下さい。


カナダのビザについて
○ビジタービザ(観光)
観光、友人・親族訪問、などの目的でカナダに入国する場合はビジター扱いとなり、ビジターとしての入国要件を満たしている場合は、通常最高6ヶ月まで滞在が認められます。

○ワーキングホリデー
働いて旅費を補いながら、最長一年間カナダを滞在することができます。

○学生ビザ
6ヶ月以上、カナダの学校に通う場合は学生ビザ(正式には就学許可証 Student Permit)が必要です。
H O M E | CTSについて | マスコミ掲載 | 採用情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ
コピーライト