海外留学・インターンシップのCTS Tokyo 資料請求
WEB相談
カウンセリング予約
行きたい国から プログラムから 目的から CTS WOMAN 私の留学体験記 お役立ち情報
プログラム一覧
ビジネスインターンシップ(アメリカ)
ビジネスインターンシップ(オーストラリア)
ビジネスインターンシップ(カナダ)
語学研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
CPS研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
CITLS〔貿易実務)研修+ビジネスインターンシップ(アメリカ)
カリフォルニア州立カレッジ短期留学(アメリカ)
医療語学研修(カナダ)
空飛ぶインターンシップ/フライトアテンダント(カナダ)
エアラインに合格するための留学(アメリカ)
海外で働く体験/短期(アメリカ)
海外で働く体験/短期(オーストラリア)
海外で働く体験/短期(カナダ)
学生限定 サマージョブ WORK/TRAVEL(アメリカ)
ビューティー留学(ハワイ)
恋する留学(アメリカ)
日本語教師アシスタントプログラム(オーストラリア)
国際文化交流コーディネータープログラム(オーストラリア)
ホテル有給インターンシップ 416ビザ用(オーストラリア)
ホテル有給インターンシップ OTVビザ用(オーストラリア)
ソムリエ留学(イタリア)
ローマお料理プチ留学(イタリア)
上海ホームステイ(中国)
ホテルインターンシップ(マレーシア)
客室乗務員(OJT)研修(シンガポール)
メールマガジン
ビューティー留学
恋する留学プログラム
現地法人様用依頼
セミナーイベント
NEW!ホテル有給インターンシップ  オーストラリア(OTVビザ用)
30歳以上/ホスピタリティー関連学歴なしOK
4つ星以上のホテルで2年以上の職歴があれば参加可能!
*今までの有給インターンシップの参加条件を大幅に緩和させたプログラムです。詳しくは下記。

毎回参加人数6人限定!!

このプログラムは、日本のホテル業界で職務経験はあるが、
関連ホスピタリティー学歴を保持していない・又は年齢制限に引っかかっている為、
既存の有給ホテルインターンシッププログラムの参加条件を満たすことが出来ない
参加希望者を対象としています。

トータル52週間の内、最初の10週間オーストラリアにて指定語学学校に通い、
その後、有給でのホテル研修(40週間)が確約されています。

プログラム終了後の日本帰国時にはオーストラリアでの経験を武器にホテル業界で
キャリアを積むも良し、オーストラリアに残って更に学歴を伸ばすのも良し…
多数のキャリアアップの方向性を秘めています。
海外での経験は間違いなくあなたの今後の人生においてかけがえの無いものとなることでしょう。

ぜひホテル経験者の方に海外でキャリアアップして頂ける、有給ホテルビジネスインターンシップです。


● ただし、参加可能エリアはブリスベン・ゴールドコースト・ケアンズ限定です!
また、一回につき6人限定ですので、お申し込みはお早めに!
プログラム開始は4ヶ月おきに年間3回を予定しております。


●29歳以下でホテル関連学歴がある方はこちらのプログラムへ

●ホテル留学→ホテル研修→オーストラリアで海外就職された方の体験記はこちらへ

こんな方にオススメ!
・今まで4つ星ホテル又は旅館で2年以上のホスピタリティー業界で経験がある方
・ホテル業界でキャリアアップしたい方
・ホテル関連の学歴がなくビザで困っている方
・長期のビジネスインターンシップをきっかけに海外就職を将来的に考えている方
・有給のホテルインターンシップをしたい方
プログラム内容
期間: 1年 (10週間ホスピタリティー英語コース/40週間有給インターン)
勤務地域: ブリスベン、ゴールドコースト、ケアンズ限定
勤務先: 上記の都市の4星以上のホテルが派遣対象になります。
ホテルのロケーションは比較的日本人ツーリストの多いエリアに特定します。
ホテルは適当と思われ、このプログラムに賛同する所を予め決定します。

○ クイーンズランド州 ケアンズの4つ星ホテル
○ クイーンズランド州 ブリスベンの4つ星ホテル
○ クイーンズランド州 ゴールドコースト の4つ星ホテル
○ クイーンズランド州 ヘイマンアイランドの4つ星ホテル
のいずれかにプレイスメント。*勤務地の選択は基本的に出来ません。
給与&勤務時間: 勤務時間に関しては、ホテルもしくはポジションによって異なりますが、
基本的に週25〜40時間の就労時間になります。(ポジションは下記参照)
待遇と賞与に関しては、インターンシップ40週間は有給就労です。
給与額は、基本的にホテル研修生のアワードレート(法定賃金)が適応されますが、
ホテルやポジションによって異なります。アコモデーションや食事手当などの付加手当も同様です。
(給与額の目安AU$13〜16;この給与額は確約ではありませんので、相場としての参考としてください。)

あくまでインターンシップが目的です。キャリアアップがコンセプトであり、お金を稼ぐことを主目的とされる方は、根本的な参加資格を満たすことはできませんので、ご了承ください。
本プログラムは、あくまでホテル業界でのキャリアを積みたいと言う目的意識の有る方だけが対象となっています。
ポジション: ポジションはすべてローテーション方式とし、様々なタスク・業務を経験していただけますが、基本的に、ポジションの指定はできません。ホテルによっても異なりますが、
以下の部署の内にてどれだけ多くのポジションを経験できるかは、参加者個人の能力によっても異なります。いわば、下記ポジションのうちどれだけプログラム中に経験できるかは、あなたの能力次第です。
- ルームサービス
- ポーター
- レセプション接客
- F&B(レストラン・バー)
- ファイナンス  - セールス&マーケティング )
開始時期: 毎年11月、3月、7月開始予定
発給ビザ: オキュペーショナルトレーニービザ(OTV)使用
参加条件
◎高卒以上
◎4つ星以上のホテル(もしくは高級旅館でもOK)にてフルタイムで2年以上の業務経験が有ること。
ただし、ホテルでマネージメントレベルの経験がある方は不可。
◎35歳以下であること
◎健康である方
◎ビジネスレベルの英語力(例:IELTS5.5 All over 以上)
◎ホテル業界でキャリアを積むというしっかりした目的意識のある人
◎事前インタビューにパスすること(英語力・やる気・パーソナリティー判断
渡航までの流れ
             
01. 無料プログラム説明と個別カウンセリグ
02. 申込締め切り(毎回6人限定)
03. 書類選考と電話面接期日(合格者は直ちに申込金の支払い))
04. (合格者は申込金のお支払い。No Refundable)
05. 各候補者行き先ホテルの確定(ホテルによってはインタビューあり)
06. OTVビザ書類提出期限
07. OTVビザノミネーション申請
08. OTVビザノミネーションApproval
09. ご本人によるOTVビザ申請開始
10. OTVビザ発給⇒渡航(ELICOSが必要ない方は渡航)
11. (参加費用残金お支払い。)
12. ELICOS申し込み及び渡豪準備開始〜渡豪
13. ELICOS開始
14. ELICOS修了
15. インターンシップ開始
プログラム費用
登録申込費用&
プログラム参加費用
期間 プログラム費用 プログラム費に含まれるもの

10週間(ELICOS)
40週間(有給インターンシップ)

*期間はご相談下さい。

 

A$9550(税抜)

参加申込費・プログラム費・運営費・受入先紹介・通信費・現地におけるコンサルティング費・緊急連絡網維持費・空港送迎費(オプション)・OTVビザの発効手続き ・語学学校入学費・授業料・簡単なオリエンテーション ・ OTV実施証明書発効・プレイスメント後の各種ご相談

Accommodation手配 *2 ご希望に応じて
*1 お預かりした申し込み料のうちの一部を登録確認のため現地へ送金します。申込料は1年間有効。その期間中に受入研修先をご紹介できなかった場合は、有効期間終了後、 申込料の半額をお返しいたします。また、申込者の都合による登録取消の場合は、理由の如何に関わらず返却いたしません。
*2 プログラム費用には含まれておりませんが、研修先ホテルによっては滞在先を提供して頂ける場合もございます。滞在提供がないケースには、ご希望があれば無料で然るべき機関をご紹介致します。ご入居の際にはDeposit等費用がかかります。
●お支払い方法
第一次お支払い(書類審査・電話インタビュー後):A$1,500
第二次お支払い(OTV発給確認後):A$8,050
プログラム費用収支予測

●プログラム参加時お支払い
プログラム費(A$9,550)=\907,250

●プログラム終了時における収支予測
プログラム費(\907,250)-研修手当(A$1800/m×12ヶ月)=約-\1,144,750
*A$15/時 週30時間の研修の場合での算出例)

★実質このプログラムに参加すると、1年間で100万以上の給与を得られます。

英語学校(ELICOS)について
インターンシップ実務研修開始の準備として、ホスピタリティー関連英語コースにて10週間実務に必要な英語力を身につけて頂きます。
英語学校(English for Hospitality)10週間は、ゴールドコースト又はブリスベン市内の学校になります。
*書類審査の段階で、英語力が既にある参加希望者の方は、上記英語学校通学が免除される可能性もあります。

認可プログラム批准の徹底
移民局が認定したプログラムのガイドラインに沿い、インターンシッププログラムが実施されている事を明らかにするため、参加者の希望ではなく「プログラムの条件」を優先しなければなりません。
例えば、プログラム参加に当たり「赴任先について希望は言えても限定は出来ない」事になります。

オキュペーショナルトレーニービザ(OTV:Subclass No.422)について
職業訓練ビザ。審査期間は12週間程度になります。

H O M E | CTSについて | マスコミ掲載 | 採用情報 | サイトマップ | プライバシーポリシー | お問い合わせ
コピーライト